東京事務所第二課The Second Tokyo Office

東京事務所第二課The Second Tokyo Office

生地一般

取り扱い商品はシルク生地を核として毛、綿、麻等の天然繊維を原料とした織物及びそれらの混紡、交織商品でほぼ占められております。特にシルクに関しては横浜の地場産業であるシルクスカーフ等に使用する比較的薄手の商品が多く、プリント用P下、先染め等々の商品を日本各地の産地において生産しております。一方、ファッション衣料用途向けとしては「MADE IN JAPAN」の絹織物に拘り企画・生産・販売を行っております。
又、一部和装用生地、製品も取扱っております。

布バネ生地

主に椅子用として使用され生地はアメリカで生産しており二つの組織で作られております。一つの組織は座り心地を良くする為にたわみを出し、もう一つの組織は椅子に必要な強度をつける為のものです。生地の特徴としては製品の軽量化を図れる、デザインの設計の幅が広がる、丈夫で長持ちする等、多くの利点が有ります。

OEM生産

弊社では服飾雑貨を中心にOEM生産を請け賜っております。  取り扱い品目はトートバッグ・ポーチ・ネックウエア・エプロン等の布帛物を中心に行い生産は主に中国の加工工場とタイアップして制作に取り組んでおります。

このページの先頭へ